Stray cat

都内近郊でコスプレイヤー兼カメラ活動しているアガナのブログo


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


29
Category: ◆ Report-camera ◆   Tags: ---

【FF零式】忘却の手前

Fainal Fantasy type-0

クラサメ:犬町ユズ
ナイン:ロウジ

Photo by agana


DSC_0262.jpg



続きから小説の感想o
ネタバレ注意




最後から二番目の真実発売日でしたね!
仕事終わってから本屋さんに駆け込みましたo

ゲーム本編からひとつ前の世界
ずっと繰り返されてきた中のひとつの世界
ゲームでは見られないそれぞれのキャラクターを見ることが出来てまた見方が変わりましたo
0組やルシや登場人物それぞれに近づいたというか…なんて表現したらいいのか言葉選べないんですけど

クラサメがね、
「戦うのは本来、大人の役目だからな」
って言うんですよ
きっとゲーム本編でも彼は同じことを思ってるんだろうな、とo

思うように動かない身体ほど悔しいことはないと思うのですo
0組のこと、きっと彼は彼なりにすごく大事に思っていて、
戦争中だから甘い言葉は言わないけど、
それでも生き抜いて欲しいと思っていたと思う
それはどの世界でもきっと同じなんじゃないかと
何度繰り返しても大事なものはきっと大事で、
それを護るために自分の身を投げることを厭わない

ルシとなり、昇華し、記憶に残った時、
彼らはなにを想うんだろう
誰かを失う悲しみを忘れないということは、
誰かを失っても忘れてしまう世界の彼らにとって
心に残すものは計り知れないと思う

この小説にはカヅサが出てこないけれど、
カヅサはクラサメの気持ちを汲んで
そっと微笑むような気がしますo
そして
「ひとりだけ満足するなんてずるいよ」
って静かに涙するのかな…



ナインの叫びがあまりにも心にきて、
写真を編集し直しましたo


大切なヒトを失うことは とても悲しいこと
大切なヒトを失うことは とても恐いこと

結末を知っているのに、幸せになって欲しいと願わずにはいられない




忘却の手前
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。